Event is FINISHED

木曜17日 マック フォーブス ローンチ パーティー!

Description

MAC FORBES is undeniably one of Australia's premier wine makers. A youthful pioneer happy to test the boundaries of viticulture and natural winemaking.

バイ ザ グラス メニュー

  1. EB 白 七百円
  2. EB 赤 七百円
  3. スプリングリースリング 七百円 
フルボテル メニュー 下記にご覧ください!!

https://wineaustralia.com/au/whats-happening/stories-of-australian-wine/january-2017/mac-forbes

ヤラ・ヴァレーで生まれ、育ったワインメーカー、マック・フォーブス Mac Forbes Wines。ヤラ・ヴァレーのウーリ・ヤロック、ウェスバーン、ホドルス・クリークといった独自のテロワールを持つ地区が、世界で徐々に知られるようになったのは、マックの功績です。

ヤラ・ヴァレーで育ったものの、マックが最初にヴィンテージを経験したのは南フランスでした。多くのオーストラリアの若者たちと同様、故郷を離れ冒険を求めて海外へと翼を広げようと1993年ヨーロッパへ旅立ちます。旅の資金が底をついたマックは南フランスのワイナリーで働きます。それがマックにとっての初めてのワイナリーでの仕事でしたが、ワイナリーでの仕事は体力的に非常にきつく、その時はマックは特にワイン造りに没頭するということはなかったそうです。

オーストラリアに帰国した後、マックは大学へと進学し、両親の勧めで醸造学の学位を取得しました。そこからがマックのワインでのキャリアでのスタートでした。その学位をもってマックは自分の興味を引く仕事にはどんどん取組み、イギリスでのワイン造り、オーストリアでのコンサルタント業、そしてヤラ・ヴァレーの著名なワイナリー、マウント・メアリーでも働きました。知識のピースを一つ一つ集め、マックは自身のワインへの哲学を作り上げていきます。

2004年、オーストラリア・ワインは、ワイン評論家の影響によりリッチでフル・ボディのオーストラリア・ワインがアメリカなどの市場で高い評価を受けていました。ですがヨーロッパを旅行している間は、マックは地元の人々にオーストラリア・ワインは特徴がなくつまらない、テロワールがない、と言われたのです。
その当時、オーストラリアの生産者でテロワールについて詳しく語る生産者はほとんどおらず、テロワールの概念を深く掘り下げて探究する生産者はさらに数が少なかったと思われます。ヤラ・ヴァレーに戻った当時のマックも、ヤラ・ヴァレーで自分が作りたい、フレッシュで個性のあるワインができるかは懐疑的でした。
そしてマックはヤラ・ヴァレーの気候が変化していることに気づきます。かつて冷涼でピノ・ノワールやシャルドネに理想的だった地域がだんだんと温暖になり、結果最終的にできるワインは以前に比べるとエレガントで複雑味に欠けてきていたのです。このことをマイナスにとらえるのではなく、マックはさらに冷涼な地域を探求し始めます。

困難に立ち向かいながらも、マックはヤラ・ヴァレーを毎年革新的な方法で探究し続けています。マック・フォーブスEB(Experimental Batches 実験的なバッチの意味)ラベルというラベルで異なる品種、地区、醸造テクニックなどを試みたワインをリリースし、ヤラ・ヴァレーへの理解を深めています。
自分の名を冠したワイン・ブランドを始めてからの過去12年間、マックはオーストラリアのテロワールを語る声を、小さなささやきから世界へ響くコーラスへと高めていきました。自分の故郷であるヤラ・ヴァレーから、自身の素晴らしいワインをもって、ヤラ・ヴァレーの地区、ブドウ畑への探求、論議を推進していきました。
マックはブドウの畝と畝、畑と畑といった、ヤラ・ヴァレー、そしてオーストラリアのテロワールを語らせてくれるニュアンスへこだわりを持っています。
土地の個性をワインに反映させる、「正直な」ワインを追求します。

メニュー

MAC FORBES RS10RIESLING

マック・フォーブス RS10 リースリング

原産地: ストラスボーギ

¥5000 750ml, 2016, 12%

果汁が十分なタンニンを含むまで、プレス機の中で破砕します。その後、ゆっくりとプレスされ大きな古樽に入れられ、そこで酸化防止硫黄のみ添加して8月のボトリングまで寝かせます。

MAC FORBES RS56 RIESLING

マック・フォーブス RS56 リースリング

原産地: ストラスボーギ

¥5000

750ml, 2015, 10.5%

破砕・除梗し、プレス機の中で2~12時間休ませます。 圧搾:12時間サイクルで優しくプレスされます。 発酵:樽とタンク 熟成:ステンレスタンク、シュールリー。 酵母:野生酵母 濾過:減菌濾過 清澄:なし 瓶詰め:


]MAC FORBES PINOT NOIR

マック・フォーブス ピノノワール

原産地: ヤラヴァレー

¥4500

750ml, 2016, 12.2%

コールドスティーム、ウーリーヤロック、ヤラ・ジャンクション、セヴィル、グリュイエール、ホディーズクリークヴィンヤードのブドウがブレンドされます。ヤラ・ヴァレーのピノ・ノワールは、 MV6 (majority) • 114 • 115 • 777 のクローン種。手摘みで収穫され、10%は房ごと足踏みされます。手作業で発酵タンクに入れられ、その後スキンコンタクトを6日〜11日。熟成はオーク樽で11ヶ月行います。野生酵母使用。濾過、清澄は行いません。


MAC FORBES CHARDONNAY

マック・フォーブス シャルドネ

原産地: ヤラヴァレー

希望小売価格 ¥4300

750ml, 2016, 12.5%

見た目:淡く明るい麦わら色 香り:カシューナッツ、グレープフルーツの芯、かすかにオレンジ花のニュアンスのあるフィンガーライム、青リンゴ、若干の硫黄。 味わい:繊細な酸味とフェノールに支えられ、骨格のある口当たり。純粋で清涼感があり、余韻が長い。ヒールズヴィル、ホディーズクリーク、ウーリーやロックヴィンヤードの、ブレンドされた果物を感じる。







Updates
  • Title was changed to "木曜17日 マック フォーブス ローンチ パーティー! ". Orig#269169 2017-08-13 03:36:01
Aug 17 - Aug 18, 2017
[ Thu ] - [ Fri ]
5:00 PM - 10:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
〒107-0062, 3丁目-13-22 南青山 港区 東京都
Tickets
See Event Page for Details FULL
SERVCORP FULL
Venue Address
南青山3-13 COMMUNE2 Japan
Organizer
Colonial Trade Co
92 Followers